結婚に踏み切れない彼に最後のひと押しをするテクニックとは

結婚に踏み切れない彼に最後のひと押しをするテクニックとは


結婚に踏み切れない彼に最後のひと押しをするテクニックとは

結婚に踏み切れない彼に最後のひと押しをするテクニックとは

30代を越えての恋愛は、やはり結婚を意識してのものになります。
しかし、付き合って随分経つのに彼から中々結婚についての具体的な話が出てこないと不安になりますね。
結婚に踏み切らない彼をもう一押しする方法があるとしたら、どのようなものでしょうか。

1. 金銭感覚があることをアピールする


30代を越えて、仕事を続けている女性は社会的ステイタスもあり、ある程度ブランド品を身に付けることと思います。
結婚をする上で大切なのは金銭感覚で、男性からすれば、「お金がかかりそうな女性」と見られてしまい、結婚に踏み切れないのかも知れません。
オシャレをしてデートをする時には「私くらいの年齢になると、これくらいはしないとね」とさりげなく言って置きましょう。
「結婚してからママ友の集まりや学校の行事などで、あまりみすぼらしい格好をしていく訳にもいかないので、体型を維持しなきゃ」と付け加えておきましょう。
そしてアウトドアのデートの時にはアパレルもののジーンズなどで、しかもお弁当を作っていくなど、庶民感を出しましょう。
自分で考えて、締めるところは締める、という金銭感覚があることをしっかりとアピールするのです。

2. 社会常識があること


例えばエスカレーターで言われない限り左側に移動しない主婦の人は多いものです。
人前でメイク直しをしたり、人と話をする時に携帯をいじったままだったりすると、男性としては「この人に子育てができるんだろうか」と思ってしまうことでしょう。
30代女性で仕事をしていれば、一般常識は身に付いていることと思いますので、デートの時に油断してついうっかり、としないように気をつけましょう。

3. 料理が上手であること


彼に手料理をふるまう時に、フランス料理のような素晴らしいごちそうばかりでは、結婚してどうかなと思うものです。
毎日の食卓に上るようなウインナーを使ったオムレツや、里芋の煮ころがしを彼の目の前でささっと作ってあげられるようにしましょう。
最近の若い人はお味噌汁離れが進んでいますので、冷蔵庫の中のもので、とりあえずお味噌汁を作れるようにしておくのも良いですね。
結婚して「ママ、お腹すいた」と言われた時の状況がイメージできると効果的です。

終わりに


彼に最後の一押しをする為には、現実的なイメージを持たせることです。
新婚当時だけではなく、子供ができたときのこと、彼の両親が訪ねてきたときのことまでが、楽しく思い描けるようにしましょう。
貴女と結婚した後の家庭が彼に想像がつくように、これからのデート方法を考えてみては如何でしょうか。
結婚に踏み切れない彼に最後のひと押しをするテクニックとは

結婚に踏み切れない彼に最後のひと押しをするテクニックとは

★メニュー

結婚してからでは遅い!結婚して後悔しがちな男の欠点3選とは?
結婚して欲しいと言われる女子について
結婚して良かった。と思われるような素敵な奥さんでいるためには。
結婚するために大学生の今やるべき3つのこと
結婚できない高齢女子にならないために
結婚に焦らない!今までの経験を活かす30代の恋愛テクとは
結婚に踏み切れない彼に最後のひと押しをするテクニックとは
恋に落ちるとはこんなこと、チャンスを逃さない為に知っておくこと
結婚したくなる女性ってこんな人!男性の本音
結婚したら幸せになれる、イイ男の選び方


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)結婚破談、婚約破談から立ち直る
QLOOKアクセス解析